餃子で英会話レッツトライ

皆さんは、英会話の中で、「餃子」を表現する際に、どのような愛単語が使用されるかご存知ですか?【餃子】●「Gyoza」●「Japanese dumplings」●「Chinese dumplings」●「Pan fried dumplings」●「Dumplings」●「Potstickers」 など、これらは、「焼き餃子」を表す英会話表現のようです。ちなみに「水餃子」は、「Steamed dumplings」などと言うようです。「Japanese dumplings」と「Chinese dumplings」の異なりの詳細は分かりません。私自身、中国の本場の餃子を食べた事がないので、なんとも言えませんが、中国の餃子の味を熟知している人には、日本の餃子との違いが分かるのかもしれませんね。また、「Gyoza」が、国際的に通じてしまう事もすごいですね。なぜなら、「Gyoza」は日本語だからです。中国語で「餃子」は、「ジャオズ」などと発音します。カタカナ標記となってしまうので、伝わりにくいかもしれませんが、中国語で「餃子」は、「ギョウザ」=「Gyoza」ではないのです。「Japanese dumplings」­=「日本の餃子」が、世界的に認知されている所以はいったいどういったことなのでしょうか?皆さんも、外国人と英会話を使って会話を楽しむチャンスがありましたら、「Gyoza」の事を尋ねてみて下さい。未知なる英会話で表現されるの「餃子」が現れるかもしれませんよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です